読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キスマイトレイン(特急)より暴走した山椒と行く!きすま!(千綿駅編)

時間の合うキスマイトレインが特急であったため、佐世保ハウステンボス→千綿→ハウステンボスという無駄な往復をしていた。

 

このプランニングの時点で、お前ら、計画性ないなと思うかもしれない。しかし、この後本来の私たちの計画性のなさが火を吹く。

 

佐世保駅にて 16時半頃】

f:id:JIROJIROJIROU:20170115005342j:image

「ちょっと遠回りだけど、キスマイ名所に加えて、ハウステンボスまで楽しんじゃうとか完璧・・・♡」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115005538j:image

「運転できないけど、ここまで出来るとかすごくない?!もう3箇所も名所回っちゃったよ!!」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115005342j:image 

「旅行前時間なかった割にはプランニングが上手くいきすぎてるよね!!あ!!千綿では、例の写真、撮ろうねwwww」

 

 

そう、私たちは千綿駅ある写真を撮ることを決めていた。

そう。その写真とは…玉森くんと千賀さんが撮っていたこの写真↓

f:id:JIROJIROJIROU:20170115010452j:image

 暮れなずむ夕陽をバックに…玉森・千賀ごっこをすると決めていた。

 

 

 

でもさ…季節は冬…

 

日が暮れるの…早いに決まっているよね?!?!

 

しかしながら、私たちは実際に日が暮れ始める様を見るまで、全く気が付かなかった。

 

ハウステンボス 17時頃】

f:id:JIROJIROJIROU:20170115021333j:image

 

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115015004j:image

「日…沈んできてない?!」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115014909j:image

「矢張り、そう思われますか?」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115015004j:image

「ええ…これさ、千綿駅に着くまでに夜になるよね?」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115030324j:image

 

 

しかしながら、ここでJIROUのテキトーさが本気を出す。

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115021118j:image

「じゃあさ、ここで例の写真撮らない?」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115022403j:image

「はい?!(まだちょっと落ち込んでる)」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115021118j:image

「大丈夫だよ。海は繋がってるから。」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115022403j:image

「(・・・チッ)仰ってる意味がわかりません。」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115021118j:image

「目の前に広がる海も、千綿駅前の海も繋がってるから、ここで撮っても同じことだよ!」

《豆知識》

ハウステンボス前の早岐瀬戸は、千綿駅前の大村湾と佐賀湾を繋いでいる瀬戸。

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170115024818j:image

「おまえ、前に道に迷った時にも『地球は丸いからいつか着くよ♡』って誤魔化したよな。まぁいいや。電車来るまで時間あるし、試しに撮ってみよう。」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115025012j:image

 

見てください。ちゃんと山椒の手(左)の方が圧が強くなっているでしょう?

これ、山椒のこだわりです。

 

CMを見たときから、

f:id:JIROJIROJIROU:20170115025449j:image

「見て!!!ハートの半分が、どう考えても玉森の方が圧が強い♡♡♡流石B型マイペースマン♡♡♡♡」

と騒いでいました。

 

手の圧が強いだけで、玉森担は萌える様です。そりゃ、モニターに玉森くんが映っただけでも歓声が湧くわけだ。

 

ところで、手の圧ってなに?wwww

 

千綿駅 18時頃】

ここで、思いもよらぬラッキーがあった。千綿駅に到着したとき、少しだけ夕陽が待っていてくれた。

f:id:JIROJIROJIROU:20170115032517j:image

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115032810j:image

「本当に長崎は景色が綺麗…何もない駅だと聞いていたけど、視界を遮るものがないからこその素晴らしい景色だ…ってあれ?山椒ちゃん?!」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170115033359j:image

「たっまもり〜たっまりの駅〜♫」

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170115142107j:image

「写真…撮ったろか?(若干引いてる)」

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170115143855j:image

「え、良いのですか?お優しいお方・・・」

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170120174843j:imagef:id:JIROJIROJIROU:20170120174845j:image

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170120174903j:image

「山椒ちゃん…顔変わってる(絶対に普段なら何もない駅って文句言いそうなのに)」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170120175011j:image

「だって、玉森の降り立った駅だよ?「うみーっ!!」でお馴染みの!!ほら、ここにたいぴとたまもり並ばせて!!」

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170128235813j:image

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170129000715j:image

「山椒ちゃん、もう帰ろうよ…」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170129000754j:image

「あ!たいぴ、ちょっとそこ立って!!」

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170129000815j:image

 

 

f:id:JIROJIROJIROU:20170120174903j:image

「ねーーーえぇ!!早くハウステンボスまで戻ろうよぅ。寒いよぅ(泣)疲れたよぅ(泣)」

 

 

 

千綿駅へ電車で向かわれる皆様へ♡

電車は1時間に1本しかありません。

 カフェも、金・土・日のみのOpenとなっておりますので、お気をつけて♡

 

 f:id:JIROJIROJIROU:20170129000326j:image